bonjour! bienvenue nous sommes tous ensemble pour Une grande aventure entre la mode, le vin et tous les enfants du monde. nous voulons aussi faire decouvrir la culture de nos pays.
by rendez-vous-des-a
<   2006年 05月 ( 33 )   > この月の画像一覧
blog vive la france

a0059233_13453253.jpg

11月にスタートしたexite blog"vive la france"
a0059233_134824100.jpg

まずは、パリレポートではじまりましたね。なつかしい(涙)

すでに記事数282件。
ほほぉ~と後で読み直しても、いろんな事あったね~なんて
こんなに小さかったのにね~とか思いでぼろぼろです。
コメントやメールでのメッセージも沢山頂いて
blogを通してすごく仲良しになったり、
色んなご縁が出来て、ほぼ毎日更新の目標もやり続けられて
本当によかった。
まずは自分をほめます。
いつも話題を提供してくれる娘にも感謝。

パリのママンたちの間でもBLOGは大ブーム。
中でもカリスマ主婦らしき人もいて、プロ顔負けの
作品を披露していたり、子どもを思う気持ちは世界共通。
特にファッション大好きなママンは娘をモデルにとっかえひっかえ。

色んな刺激を受けたり、情報交換できたり。
もっと繋がっていってほしいです。

a0059233_143087.jpg


来月からまた徐々にパリ買い付け日記2の方も
更新予定。(季節は冬にもどりますけど)
これからも沢山のアクセスをお待ちしています。

a bientot!
ワールドカップはフランスも応援いたします!


click人気Blogランキングへclick! シル・ヴ・プレ


[PR]
by rendez-vous-des-a | 2006-05-31 14:06 | プライベート
オリーブの木で出来たキッチンツール


a0059233_1374338.jpg

待ちに待った、オリーブのまな板。
今さっき到着しました~。
イタリアを出発してはるばる福岡へようこそ、って感じです。
こちらはbellissimoのオンラインショップで即完売になる人気商品なので、店長のBlogをこまめにチェックしないと
すぐになくなっちゃう。
何度もそのチャンスを逃してしまっていて、ようやく手元に来たから
めっちゃうれしい!
肌に馴染むというか包丁の当たりも抜群でなんといっても自然な
一枚板でできた変形まな板は世界に一つだけ。

ついでに他のキッチンツールも衝動買いしてしまいましたが、
色んな大きさでそのまま食卓に出せる取っ手付きのミニまな板も
サラミやハムを並べると雰囲気でてよい感じなのです。
今回はオリエラ(受け皿つき)まで買ったので、お家でのイタリアフェアに
早速使いたいのでありました。
あるようでないものばかり。
バターナイフに至るまでオリーブの木。
オリーブ様様です。

*素材が流通するには実をつけなくなったものや霜害の時のみで
大変貴重です。

おまけのエスプレッソ豆も心憎い!
ありがとうございま~す。
早速使ってblog更新しないとね。



click人気Blogランキングへclick! シル・ヴ・プレ


[PR]
by rendez-vous-des-a | 2006-05-31 13:23 | プライベート
父兄参観日~秘密の特訓まで


a0059233_1126303.jpg

昨日は幼稚園の参観日&保護者会。
いつものごとく夫婦で参加。
午前中はストレッチやブリッジを特訓してる様子。
manonは新体操クラブにも所属しているのにもかかわらず
体が堅い様子。
先生がず~と腰を抱えてくれている、が他の子どもたちは軽々と
出来ているのには驚き。これは帰ったら特訓だ!

授業というものも無く、いきなりお弁当タイム。
幼稚園児の一日はあっという間だね~。
それにしても本日上靴が小さくなってることが判明。
今までガマンして履いてたのにはさすがにごめんなさい(*_*;
即効世界一可愛くない上靴を購入。
でも在庫無しとのことでお取寄せ。
ありえないっ、ちゅ~話やね。
パパに言わせると、あんなに可愛くないのにもったいないね~、
日本らしいね・・・・とちょっと辛口。
でも裸足でいるとお友達に「なんで裸足なの~?」とチクリ。
子どもって残酷だね~とも思ったりする。
確かに集団主義は培われていいのかもしれないけど、
個性的に生きたいという点ではヨーロッパに比べて
かなり遅れていると思う。
制服も規則も無いけれど、子どもたちはのびのびと
幼稚園ライフを楽しんでいるし、子どもの送り迎えは絶対
親が、は徹底されている。
そういう勤務体制というか、社会が保障しているのには
子育てするにはフランス、かな~?なんて思ったりもします。
特にバイリンガルで育てるには、選択できる学校が・・・・・。

放課後は即効着替えて、カメラテストの為某スタジオへ。
そこでは生き生きとした(まさに水を得た魚)娘が
縦横無尽に走り回って、またまたカメラマン泣かせでしたけど・・・(@_@;)


夜はストレッチの猛特訓。
頑張り屋さん(負けず嫌いとも言う)なので何度も何度も
ま、毎日の積重ねですね。

a0059233_11463566.jpg


あ~疲れた、といってフットバスをする娘・・・・。
末恐ろしい。


click人気Blogランキングへclick! シル・ヴ・プレ




[PR]
by rendez-vous-des-a | 2006-05-30 11:47 | プライベート
ピノキオの等身大人形劇

a0059233_13473990.jpg

同じマンションの方にお誘いを受けて
パパと演劇鑑賞に行ってまいりました。
会場内は想像以上にすごい賑わい。
子どもたちは大好きなピノキオの実写版とも言える
人形劇に目をキラキラ輝かせていたそうです。
もちろん、manonも初めての体験。

帰ってきたら、すっかりピノキオモードにスイッチオンでした。
親と子の愛の物語で欠かせないストーリーですよね。

a0059233_1357627.jpg


今日はゆりちゃんのお誕生日。
"joyeux anniversaire yuri"
ママとおそろいのbensimonで。

PS. フランスでは今日が母の日
   ”La fete des meres"
   先程メッセージビデオ送りました。
   「bonne fete manon!」なんだそれ???????
   


click人気Blogランキングへclick! シル・ヴ・プレ


[PR]
by rendez-vous-des-a | 2006-05-28 13:59 | プライベート
subクリップ 6月号

a0059233_17502636.jpg


久しぶりに桜坂駅にスポットライトが・・・・。
思い起こせば1年程前は七隈線開通に沸いた街も
今ではもとの静かな街。
何も変わらない、いつも同じ人が、車が行きかう、
いつもどおりの街。
そんな桜坂にも素敵なお店がギュギュッと集まりだしました。
まずはお店紹介のリレースタート!
最初のお店は・・・和菓子の「五島」さん。

五島 店主 「ダブルクラウンという花屋さんは、他県からも
注文が入るそうですよ。私も世話になってます。」

はい、その通りです。私もだいぶお世話になってます。
ということでダブルクラウンよりご紹介にあずかりました
cache-cacheです。

ダブルクラウン店主 「店内がカラフルなcache-cacheがお気に入り!
ハイセンスな商品が多く、刺激を受けます」

おぉ~イノッチいい人だぁ~。ありがとう!

a0059233_1825415.jpg

cache-cacheから隣のお店「DININGはなやさい」を紹介。
ここでは毎日のようにお互い行き来する間柄。
テラス席では良く隣からの出前ランチが(笑)
優雅なマダムランチはいかが?

店主大山君のお薦めのお店「ポルチーノ」で締め。
シェフ栗崎さんはスミレちゃんのお誕生日会でも
腕を振るってくれたイタリアンシェフ。

他にも沢山沢山いい人たちでいっぱいの街なので
アドマチック風にご紹介していきたいと思います。
ちなみに、通りの名前は何故か「警固本通り」
ちょっと坂を下ればイタリアン、定食屋、bar、ブティック・・・・・
おびただしい数の激戦区。
まるで別世界のようです・・・・・・・。
 

click人気Blogランキングへclick! シル・ヴ・プレ


[PR]
by rendez-vous-des-a | 2006-05-27 18:14 | ファッション
あとがき・・・・のようなもの

a0059233_1517930.jpg

今回salon初参加となったブランド
”milk on the rocks"もいち早く日本で紹介でき
またデザイナーともお話しできる機会があった事は
本当によかったと思う。

翌日にサンジェルマンデプレ地区にショップもオープンという
快進撃、きっと日本でも・・・・・間違いないでしょう。
これまたラッキーなことに、
レセプションパーティのお誘いがあり行って参りました。

新たな出会いとして、今回のsalonでも
沢山のエネルギーをいただきました。
子どもといると、仕事に差し支える、と聞きますが
一緒にいるから分かることや、子どもの目線でいいものを見分けることも
必要かな、と私なりに考えます。

世界中から集まるクリエイターたちの
コレクションをいち早く見れる環境なんて
なかなかありません、から。

この日は朝から夜まで本当に大活躍してくれて
沢山の人と出会えて刺激をもらって、
merci! merci! merci!

次回来るときは・・・・・また楽しみだね。
ちびっこバイヤーの次のターゲットは・・・・・。

やはりキティちゃんのブースへと消えていきました(^_-)-☆



click人気Blogランキングへclick! シル・ヴ・プレ


[PR]
by rendez-vous-des-a | 2006-05-27 15:40 | ファッション
baby n'oum 2006-2007

a0059233_15294537.jpg

こちらも言わずと知れたcache-cacheイチオシブランド。
baby n'oum ベビー・ヌム
デザイナーの愛娘と愛息子 ambre と matys
みんな子どもを愛してやまないデザイナーばかりなのです。
とにかく個性的。
手にした人だけが分かる着心地の良さは
子どもたちの動きを見たら一目瞭然です。
a0059233_15352680.jpg

素材の良さは太鼓判、人と同じじゃイヤ!
なお洒落ママンに大人気。
過去のコレクションも永久保存版です。



click人気Blogランキングへclick! シル・ヴ・プレ



[PR]
by rendez-vous-des-a | 2006-05-26 15:46 | ファッション
moi et ma fille automne-hiver 2006-2007

a0059233_1449547.jpg

秋冬からは、pour garcons男の子にもクールなアイテムが加わり
更にパワーアップのmoi et ma fille
モノトーンカラーにショッキングピンクやショッキングイエロー
のアクセントが効いてます。
a0059233_14522769.jpg

デザイナーyaheiの愛娘(anna)もブランドイメージに
一役も二役もかってます。
a0059233_14523977.jpg

このおこった表情、manonと一緒、だね。
a0059233_14525925.jpg

avec maman おそろいもまたまた素敵なんです。
a0059233_14581232.jpg

だんな様も急遽お手伝い?というよりベビーシッター。
さすが同じ年頃をもつフランス人のパパらしく、
子どもには異常に優しい!優しい!優しい!
これは、大事ね。

決めのポーズで大満足。
秋冬も親子で目が離せませんよ。


click人気Blogランキングへclick! シル・ヴ・プレ



[PR]
by rendez-vous-des-a | 2006-05-26 15:02 | ファッション
ベルギーブームはつづく

a0059233_12242889.jpg

途中で立ち消えになっていたパリ日記を再開。
(ベルギーネタつながりということで)
パリで開催されたkid's fashion fairの元祖はベルギーが始り。
しかも、事前に予約して番号をもらっておけば、現地でスルーパス。
すばらしい事に無料なんです。

そのベルギー出身でやはりquincyは別格。
以前のblogでも紹介しています。
★quincy summer 2006へon y va!

とにかくコレクションの数、色展開、コンセプト別に
バリエーションが豊富で、6m(6ヶ月)~10A(10歳)
というサイズ展開。
まず目を引くのがその色。色。色。
cache-cacheオープン当初から絶対欲しかったブランドだけに
サロンでの出会いは願ったり叶ったり。

発注作業はオランダ語、フランス語、日本語飛び交う中、
数倍の時間がかかってしまい(@_@;)
その間manonはブース内でこんな事を・・・・(^_-)-☆
a0059233_12542590.jpg

ア~ン
a0059233_12551371.jpg

ドゥ~
a0059233_12554393.jpg

トロワ~ c'est fini ♪
何でも遊びに出来る子どもって天才だね。


click人気Blogランキングへclick! シル・ヴ・プレ



[PR]
by rendez-vous-des-a | 2006-05-26 13:05 | ファッション
kid's fashion mode enfantine

a0059233_14351517.jpg

キッズファッションの発祥地、ベルギーでいよいよ
2007年春夏のsalonが開催される。
wowwowwowwow
ぜった~~~~~い行きたいしぃ~~~~~。

ようやく春夏物が出揃った矢先に
気持ちは来年のコレクションへとシフトしつつ。
(秋冬のプロデュースもまだなのにね)
ベルギーは絶対行きたい国。
ていうか、行かないといけない。
行くべきでもある。

a0059233_14471011.gif

秋冬からの新ブランドquincyの本拠地。
他にもたくさんのキッズブランドがまだまだ日本未上陸。
ベルギービールも絶対本場で飲みたい!
とくれば、行かない手はないですね。
しかもparisからはバリ近(とっても近いという意)
久々に湧き上がるメラメラgohhhhhhhhとした感情
を押さえられません。



click人気Blogランキングへclick! シル・ヴ・プレ



[PR]
by rendez-vous-des-a | 2006-05-25 14:50 | ファッション


以前の記事
フォロー中のブログ
LIEN
ブログパーツ
カテゴリ
ファン
タグ
ライフログ
検索
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧