bonjour! bienvenue nous sommes tous ensemble pour Une grande aventure entre la mode, le vin et tous les enfants du monde. nous voulons aussi faire decouvrir la culture de nos pays.
by rendez-vous-des-a
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
タグ:fete(パーティ) ( 93 ) タグの人気記事
祝杯続きでハッピー!


a0059233_11514244.jpg

cache-cacheの2ans anniversaireに来て頂いた方、
暖かいメッセージをくださったお客様。
そしてmon amis tomokoより差し入れのシャンパン登場!
santee!
ありがとうございました。これからも気合で!仕事も遊びも家庭も(^_-)-☆
a0059233_11563245.jpg

浴衣のお直しOK!
そしてrendez-vous des amis
で浴衣祭り(仮)!!!
a0059233_11593052.jpg

浴衣美女が続々と。
ハイ、とりあえずビールね。

浴衣もみんな出来れば怖くない。
前を通る人は今日はお祭り?何事?みたいなキョトン顔。
みなさんお似合いで、たまにはこんな日もいいもんだ。

emi et hidekiのプライベートライヴがはじまり、
久しぶりのゆる~いムード。

まもなく歌姫manonによるバースデイソング(フランス版)が・・・・。

シークレットバースデイeve,eve,eveだったとは・・・・。
みなさんありがとうございます。
どうりで懐かしのメンバーがズラリ。
オープン当初よく飲みよく遊んだ、スペシャルゲスト"^_^"

最高の思い出となったfeteでした。
写真に写ってないけど、渡邉さん(g)、マイちゃん(gabbagabbahey)、
くまさん、かおりん、ゆうさん(刺身ことmonolabオーナー)
yukarin(まもなくパリね、bon voyage!)
てっちゃん(ライヴつながり)
ゆう子さん(いつも素敵よ)
ヤス(manonを愛するイケメン美容師)

そして、リョウちゃん、non,tomoko,まっちゃん、
まの~~~~~~~ん  bisous bisous ×××
この場を借りて皆様本当にありがとうございました。

本番は29日だけどね)^o^(
パパは大変だぁ。


click人気Blogランキングへclick! シル・ヴ・プレ


[PR]
by rendez-vous-des-a | 2006-07-27 12:22 | プライベート
cafe saravah  ピエール・バルーの夕べ

a0059233_1601590.jpg


間近で見れる贅沢なイベント。
早くも大行列が出来ている会場のギャラリーに着くと
いきなり、本人にご対面。

「bonjour! enchantee!」おぉ~いきなりのラッキー。
その様子は彼のライフワークであるロードムービーとして
記録に残されています。

私はというとかなり興奮しまくりで、manonは
いつもの・・・・・・・。皆さんお分かりだと思いますが(^_-)-☆

スシヅメってやつだけど、何故か居心地いい。
最初は彼のロードムービーを見ながらの自己紹介。
そして家族全員でのライブ&トーク。
a0059233_1644217.jpg

この日一番のラッキーガール。
いつもピエールが気にかけてくれ、
mano-chan,mano-chanとまるで娘のように・・・・。

a0059233_1671233.jpg

ピエール・バルーの愛娘、まやバルー(写真)もフルート&ヴォーカルで参加。
manonを見つけて「仲間だぁ~」とhug &bisous

a0059233_16122896.jpg

ライヴ終了後すかさず、持ってきたCDを差し出すmanon
さすが、心得てます。
この小さなファンにフレンチボサの巨匠もたじたじですね。
a0059233_16143084.jpg

いまや世界中を散歩して、色んな人との出会い
を大切にするバルーファミリーの生き方に、
saravah!!!!(サラヴァ)
saravahはブラジルの黒人たちの言葉。
ハレルヤ!と同じ意味だそうです。
偉大なサンバや、ボサノバの音楽にフランス語の詩をつけ、
いまは日本語の詩をつけてる最中。
それはまた奥さんのあつこバルーさんのライフワーク。
結構大変らしいです。日本語訳。

フランシス・レイを一躍有名にした映画「男と女」
このアルバムも世界で一つの宝物になりました。

ピエール・バルーは少年期に住んでたアパートの
1階にある映画館にたまたま潜り込み(もぎりがいなかったので)
そこで観た映画、巨匠marcel carne(マルセル・カルネ)の
les visiteurs du soir(悪魔が夜来る)の音楽に
ビビビビ~ときて、以来学校に行かず沢山の本を読み
詩を書くことをはじめたそうです。
これは、観る価値ありますね。
現在の彼があるスタート地点なので。

そして最後に沢山の出会いに
saravah!!!!!!!!
みんなに使って欲しい言葉です。


click人気Blogランキングへclick! シル・ヴ・プレ


[PR]
by rendez-vous-des-a | 2006-06-06 16:41 | プライベート
1000000人のキャンドルナイト 「でんきをけしてスタイルな夜を」

a0059233_12464537.jpg

6月は意外とイベントが目白押しで、
その中でも、行かなきゃってやつ。
WITH THE STYLE FUKUOKA
2F WEST GALLERY + CAPEL
空間演出家は、世界的に活躍するCandle JUNEさん。
それにスチールパン、ディジュリドゥ、アコーディオンが奏でられるんです!
a0059233_12544960.jpg
a0059233_1255226.jpg

アコーディオンはなんとMisko Plavi
miskoとの出会いは1年前。
以来我が家に欠かせない音楽。
再会を果たせるなんて、ワクワクしてきます。
画像は去年行われた「krank」さんでのライブ。
最年少ファンとなったmanonも「bravo!bravo!」の連発でした。
a0059233_1325452.jpg

この小さなファンを覚えててくれるかな?



click人気Blogランキングへclick! シル・ヴ・プレ


[PR]
by rendez-vous-des-a | 2006-06-02 12:46 | プライベート


以前の記事
フォロー中のブログ
LIEN
ブログパーツ
カテゴリ
ファン
タグ
ライフログ
検索
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧